まんこの臭い(すそわきが)の3つの原因

女性にとって美容面の維持は日常生活において日課となっているハズです。

自身の体について誰しもが悩みを抱えているかと思われますが、まんこの臭い(すそわきが)については深刻な悩みになっていると思われます。家族や友人に打ち明ける事で出来なく、恥ずかしさもあり通院する事も出来ないでいる方が多いと思います。そんなすそわきがの原因は沢山あるのです。

すそわきがの3つの原因について記載していきます。

食生活によるすそわきがの原因

多くの方の食生活がコンビニ弁当やインスタント食品が中心となっているかと思われます。

しかしこれらの食生活は脂肪分やコレステロールが主な栄養成分となっています。これらの食せいかつでは体内に脂質が蓄積されてしまいます。

脂質が汗や分泌液と共に毛穴から排出されてしまうとすそわきが特有のイヤな匂いとなってしまいます。これらの食生活が中心となっているようであれば、脂質の分解を助けてくれるビタミンを含む野菜や果物も一緒に摂取する事ですそわきがの改善に繋がります。

お風呂の際の洗いが不十分である原因

多くの方がお風呂際にしっかりと洗っているかと思われますが、普段使用している石鹸では刺激が強すぎる為、雑菌を退治する働きをしてくれる常在菌までも弱らせてしまう為、雑菌が繁殖しやすい環境となってしまいます。
この雑菌が繁殖する事でイヤな匂いとなってしまい、すそわきがの原因となってしまいます。

デリケートゾーンを洗う際には刺激の少ないデリケートゾーン専用の石鹸で洗う事で改善する事が出来ます。

デリケートゾーンの毛の処理が原因

パートナーがいる多くの方はデリケートゾーンの毛量等が濃くなってくると処理しているかと思われますが、人に見られる事が無い方は処理を行わないと思われます。しかしこの処理をしないで放置しておくとすそわきがの原因になってしまいます。

毛量が多いと汗をかいた時に蒸れてしまいます。この蒸れが雑菌の繁殖を行い始め、すそわきが特有のイヤな匂いを発してしまいます。特に蒸れやすくなる夏の時期にはデリケートゾーンの毛の処理をする事ですそわきがの改善が行えるのです。

すそわきがは特有の匂いを放つだけでなく、デリケートゾーンの痒みや赤みを始め、多くの病気の原因にも繋がってしまいます。すそわきがの改善方法は数多くありますので、お悩みの方は日常生活の改善を行う事が重要です。

SNSでもご購読できます。